フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« シュテュットガルト放響定期ファイナル2-2 ベルグはビブラートがお嫌い? | トップページ | Fritz Busch »

2009年2月 1日 (日)

リゲティ「グラン・マカーブル」日本初演

されます。

オペラです。行くべきです。初演ですよ。

考えても見てください。

ベートーベンの運命の初演を聞いた人たちをうらやましく思ったことありませんか?

ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲の初演を聞いた人たちをうらやましいと思った事ありませんか?

リゲティの音楽はこのような偉大な音楽史の中に組み込まれる可能性は、

大です。それならどうでしょう。

歴史の証人になってみては?

グラン・マカーブルは大人のオペラです。

解るかな?

俺は行けないから皆行って感想聞かしてクレーーーーーーー!!!!!

【公演詳細】
日時:2月7日(土)・18時開演
   2月8日(日)・15時開演 の2公演
劇場:新国立劇場・中劇場(東京都渋谷区本町1-1-1)
   ※京王新線「初台」駅中央口直結
チケット:SS席・13,000円、S席・10,000円、(A席、B席は完売)

« シュテュットガルト放響定期ファイナル2-2 ベルグはビブラートがお嫌い? | トップページ | Fritz Busch »

Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リゲティ「グラン・マカーブル」日本初演:

« シュテュットガルト放響定期ファイナル2-2 ベルグはビブラートがお嫌い? | トップページ | Fritz Busch »