フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« お亡くなりになりました。 | トップページ | Haydn Lexikon »

2010年7月18日 (日)

ハイドン・コレギウム練習報告 2010年7月17日(土)

本日は第1番の1,3楽章と第18番の全楽章。

第一番に関しては大分音になり始めた感じなのだが、

音価の取り扱いに注意しなければならなくなってきた。

つまり弦楽器で言えば弓の1ストロークがどのような音を生み出すかについての共通のアイディアが必要である。

ピリオド・アプローチとモダン奏法が混ざってしまっている感じだ。

弦セクの時間を作る必要を強く感じた。

18番はまだまだこれからというところ。

良い演奏できるように頑張ろう!

« お亡くなりになりました。 | トップページ | Haydn Lexikon »

ハイドン・コレギウム (Haydn Collegium)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイドン・コレギウム練習報告 2010年7月17日(土):

« お亡くなりになりました。 | トップページ | Haydn Lexikon »