フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 終了しました。ブルックナー「ミサ曲第3番」9月23日 | トップページ | 明日は、、、 »

2010年10月10日 (日)

ハイドン コレギウム第1回演奏会

今日です。

小アンサンブルによる演奏です。
弦は4-3-2-2-1(人)

第18番交響曲をライブで聴くことはおそらく金輪際ないでしょう。

何卒宜しくお願い致します。


「船出」 ハイドン交響曲全曲演奏に向かって

ハイドン・コレギウム第1回演奏会

2010年10月10日(日)

西東京市保谷こもれびホール(小ホール): 西武池袋線保谷駅から徒歩15分。
西武バスで5分ほど(本数多し)。駐車場はありません。

会場サイト: http://www.komorebi-hall.jp/

19時開場 19時30分開演
19時20分より指揮者プレ・トーク
全席自由 1,000円

オール・ハイドン・プログラム

交響曲第1番
交響曲第18番
チェロ協奏曲第1番

チェロ独奏:ジェレミ・フィンドレイ
コンサート・ミストレス:中島ゆみ子

独奏者:ジェレミ・フィンドレイ

ノリントンからの賛辞

This is superb playing by a fine young cellist who deserves to be heard worldwide.


トロント交響楽団、カメラータ・ザルツブルク、ワルシャワ交響楽団等を始め、各地のオーケストラと共演。また北米・南米、ヨーロッパ、オーストラリアなど、リサイタルも世界各地で行う。日本では演奏活動に加え、桐朋学園大学でマスタークラスを開き、後進の指導にもあたっている。

コンサート・ミストレス:中島ゆみ子

桐朋女子高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ヴァイオリン科を卒業。その後、同大学研究科に進む。ヴァイオリンを江藤俊哉、広瀬悦子の各氏に師事。

1988年ヴィオッティ国際コンクール第3位入賞。
1990年にはフランス、プラード音楽祭にてカントロフに師事し、同年エンニオポリノコンクールで優勝。

1992年ストレーザ国際コンクールの室内楽(二重奏)の部で優勝。

1993年帰国後、2001年まで東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者を務める。現在独立し、ソロ、室内楽の演奏活動に力を入れる傍ら、長年の経験を生かし在京オーケストラに客演首席として呼ばれ、多方面で活躍中。「コリーナ・ヴェルデ・アンサンブル」を主宰。

« 終了しました。ブルックナー「ミサ曲第3番」9月23日 | トップページ | 明日は、、、 »

Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイドン コレギウム第1回演奏会:

« 終了しました。ブルックナー「ミサ曲第3番」9月23日 | トップページ | 明日は、、、 »