フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« Allegriのmiserere | トップページ | 小澤征爾さん、復活の狼煙! Leader and Players, Deeply Bound »

2010年12月20日 (月)

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

クライバーンいいよね。。。。

そして指揮者(コンドラシンだよね???)

Wonderful...





コンドラシンのものをもっと聞いてみたくなりました。

« Allegriのmiserere | トップページ | 小澤征爾さん、復活の狼煙! Leader and Players, Deeply Bound »

Composer」カテゴリの記事

コメント

おくればせですみません。
これはDVD買っちゃってみたのでした。(T_T)

コンドラシンは、ショスタコーヴィチの交響曲全集(韓国盤だったよなぁ)を愛聴していますが、オイストラフ親子の弾くモーツァルトの協奏交響曲の伴奏オケを振ったものも素晴らしい演奏です。この録音をしたすぐ後だったか、もっと時間があったのか、客死してしまったんですよね。早すぎる死でしたね。・・・ソ連からの亡命組なので、オイストラフに亡命を勧めたら、オイストラフの返事に「そうすると家族が危ないから僕は馬鹿でいなくちゃいけないんだ」と言った、というのは、コンドラシンとのやりとりの中だったか、そうじゃなかったか。ミルシュテインの回想で読んだったのか違ったか、最近アルツ君になって記憶がぼんやりしています。(><)

kenさん

おおぉ、購入したのですか!

youtubeで見るよりそのほうがいいですよね。。。。

コンドラシン、良い指揮者ですよね。
ショスタコーヴィチ良いですか。
そしてモーツァルト!
kenさんが言うくらいですから期待します。

有り難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番:

« Allegriのmiserere | トップページ | 小澤征爾さん、復活の狼煙! Leader and Players, Deeply Bound »