フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 謹賀新年 | トップページ | ブリテン作曲「戦争レクイエム」 »

2011年1月 1日 (土)

[ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2010] (指揮:ロリン・マゼール) 

ここが変だよ日本人

ってありますよね。

幾らでもありますよ。

所変われば文化も変わる。

時が変われば常識変わる。

とは思います。

しかし、、、、、

この企画は凄いだろう!!!

変で結構!

ベートーベンも凄いけど、

この企画を考え、実行し、成功してしまう日本人も凄い。

しかもUstreamで全世界一斉配信!!!!!

大晦日に、あんなにいいメンバーで、しかもよりにもよって指揮者がマゼールって、

体力、精神力、企画・マネージメント力、そして演奏力、

どれをとっても一流でした。

私は知らなくて結局教えていただいて第9のみの試聴となりましたが、いい演奏でした。

オケの音が充実していました。

気の抜けた、手抜きの音ではなく、全員が音楽を作りに行く姿勢。

これだけでどれだけ違うか。

なんといっても日本の奏者は第9は知り尽くしていますからね。

そしてモダン楽器の音が充実する中庸なテンポ。

しかしダッシュした箇所もあり、メリハリがありました。

木管は倍管してあったので、無理なく木管が鳴り、充実の立体感。

やはり弦のサイズに合わせての倍管は良いなぁ。

さらに随所にマゼールらしい「見栄きり」がありました。

こうした行為もほとんど祝祭的な今回のコンサートでは合っていたと思います。

楽しかったです。

合唱団も良かったですね。

特にディクション。

音程も見事でした。

残念だったのは音切れが激しい箇所があったこと。

音切れが終わったあと、安定はしていたものの、画像と音がズレてしまったこと。

これは5000人以上が同時試聴したせいだろうか。

来年は改善される事を祈ります。

それでもマゼールさんの棒は勉強になりました。

あそこで「入れる」んだなぁと。

う~んDVDでないかなぁ。。。。

もっと見たい!聞きたい!

そう思わせる演奏・企画でした。

ブラボー。

« 謹賀新年 | トップページ | ブリテン作曲「戦争レクイエム」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。今年もよろしくね。私もベートベンききたかったです♪

シンバルさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

このコンサート企画は毎年やっているそうなので、12月になったらチェックしてみましょう。もしくは東京で聞いてみます?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 謹賀新年 | トップページ | ブリテン作曲「戦争レクイエム」 »