フォト
無料ブログはココログ
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« ぅはっはっはった | トップページ | 生徒になりに行きます。 »

2012年7月30日 (月)

現状とこれからの予定

というわけで、これからの予定を。。。。


ハイドンコレギウム 第4回演奏会
日時
9月29日(土)18:45開場 19:15開演
会場
府中の森芸術劇場ウィーンホール
曲目
W.A.モーツァルト/M.ハイドン作曲 交響曲第37番ト長調 KV 444
F.ハイドン作曲 「小オルガンミサ」変ロ長調 Hob.XXII-7
交響曲第24番ニ長調 Hob.I/24
W.A.モーツァルト作曲 ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 KV 216

詳しくは当団ウェッブサイトをご参照ください。

http://haydn.jp/

今回ついにモーツアルトが登場しますが、目玉は弟ハイドンこと、ミヒャエル・ハイドン。
モーツアルトの37番交響曲は新全集では欠番になっていますが、これがその曲。

詳しくは下記をご参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC37%E7%95%AA_
(%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88)

10月になりますと、現在非常勤講師を務めさせていただいております日大こと、日芸の定期演奏会が22日にあります。まだ決まっていないのですが、おそらくは数曲振らせていただくことになるのではないかと思っております。


11月23日勤労感謝の日には五反田文化センターにてコンサートと主催します。
ここではいくつかの音楽グループが、舞台を分け合い、好きな曲をやっていただきます。
現在4団体の出演が決まっています。
学生さんとかでもOKです。
質問ありましたら、ご連絡ください。

この演奏会において、私が5月に発足させた、
ほぼアカペラコーラス、

Chrysanthemum Breez
読み:クレサンシモン・ブリーズ
意味:菊のそよ風

デビューとなります。

12月に行きます。

12月は日芸の定期で、矢崎彦太郎先生がいらっしゃって本番を振ります。
私は下棒をしていて、
Rシュトラウスのティルオイレンシュピーゲルの愉快のいたずら

ヒナステラのハープ協奏曲
を練習しています。
本演奏会ではさらにフォーレのレクイエムも演奏されます。

そして本番という事では、21日の夜、杉並公会堂にて、
シェーンベルクの傑作「月に憑かれたピエロ」(日本語新訳)
を指揮します。
私自身2回目となる演奏ですが、日本語は初めてです。
若いプロ奏者と共に、狂気の世界を表現したいと思います。
日本語ですから、リアルタイムで何が行われているかわかってもらえると思います。

年またぎまして1月。
1月12日にハイドンコレギウム第5回演奏会がルネ小平であります。
サリエリの交響曲他を演奏する予定です。ご期待ください。

2月はおやすみです。練習だけ。

3月は2つ。

14日にサントリーホールで小品を指揮します。
曲は未定ですが、日本初演の曲を現在検討中です。

25日には小金井のホールで、東日本大震災追悼演奏会を行います。
今年の3月にも行いましたが、10年は継続させたい演奏会です。
モーツアルトのレクイエム他を予定しております。

4月になりますと、本決まりではありませんが、バッハのロ短調がある予定です。

そして7月6日にハイドンコレギウム第6回演奏会が五反田文化センターであります。


今後の予定でした。
次から、各団体の紹介をしていきます。


« ぅはっはっはった | トップページ | 生徒になりに行きます。 »

Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現状とこれからの予定:

« ぅはっはっはった | トップページ | 生徒になりに行きます。 »