フォト
無料ブログはココログ
2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

現代音楽は素敵だ!

2008年11月 7日 (金)

Steve Reich

スティーブ ライヒは今全世界でもっとも注目されている、アメリカの作曲家である。

日本では、ライヒは、そんなに演奏されてないかな? 

彼はミニマル音楽(反復音楽)の先駆者の一人である。

ライヒは、ミニマリズムがいかにマキシマリズムでありえるかをもっとも魅力的な方法(ここが他人と違うところ)で提示して見せました。 

つまり、超反復音楽がいかに超多彩な音響表現を可能にするかという事である。

ライヒのあと、ミニマル作曲は雨の後の竹の子のように現われました。

しかしライヒの音楽を私は極端に好むのです。

なぜかな? 

たぶんそれは、彼の音楽が、嵐の様な繰り返しをしていても単調にならないからだと思うな。 

彼の音楽は世界中で演奏されています。 cdも多いです。 

variations(you are)は現在わたしのお気に入りなっています。

夜疲れた時に、目をつぶって、彼の音楽の持つビートに身をまかせていると、

少しずつエネルギーがわいてくるのです。 

variations(you are)のcdはお勧めします。

ぜひ、おためしを。 

ちなみに彼の初期の曲は、もっと前衛的です。

これらは、とてもとっつき易い前衛です。 

もし興味があったら、 City Life, Tehillim, 8lines,The desert music,などがお勧めです。 

あと、counterpoint シリーズと phase シリーズもお勧めです。

エレギの名手 パット メセニーのためにかかれた New York Counterpoint、

いい曲です。

Please enjoy現代音楽!